2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

緑内障

 実は 今日 とても 残念な 悲しいことが ありました。
 
 年に1度程度 前の職場の仲良し2人と ランチするのですが。
 
 そのうちの1人、韓国ドラマ好きの オンニのことなのですが。

 前から 右の ハードコンタクトレンズの汚れ くもりが取れず
 見えにくいので 種類を変えようと思い
 いつもの コンタクト販売店併設の眼科ではなく 別の眼科を 受診したそうです。
 
 すると 医師から コンタクトレンズの汚れ 云々よりも まず
 
 緑内障の疑いがあります!と 言われ
 
 視野検査を 受けたところ

 右目は すでに かなり 視野が 欠損していて 中期程度の緑内障
 と 診断されたそうです。
 そういわれて 右目だけで 見たら 視野の上の方が ぼやけていたそうで。
 以前から 暗いところで モノが見えにくい ということも あったそうで。
 
 左目も 初期の 緑内障で とんかく 点眼治療開始することになったと。

 今まで 片目ずつで モノを見たことなくて 視野が悪いことに気付かなくて。
 
 医師から 緑内障は 治らないし このまま放置していたら
 失明しますよ!!
と 言われて
 
 驚いて 辛くて 泣いてしまったと。


 このオンニ 医療従事者なのです。

 私 オンニから 数年前に 眼底写真を撮ったら 視神経乳頭陥凹って 
 結果が 返ってきたんだけど・・・・と
 相談されたことがあって。
 
 そのとき 緑内障の疑いがあるから 一度 きちんと 眼科で
 調べてもらったほうがいいですよ。と
 助言したつもりだったんですが・・・。

 使っていたハードコンタクトレンズも (眼科っぽい・・・微妙な言い回し)販売店で 
 購入してて 結構 長く使用されてたみたいだし・・・・
 最近 ハードコンタクトレンズも 1~2年で 寿命がきますよ。
 と 話した記憶があるのですが。

 きっと 再購入も兼ねて受診した 眼科(もどき)では 
 緑内障の検診 してなかったんでは・・・と、思ってしまいます。


 まさか オンニが と 愕然としてしまって。

 数年前 視神経乳頭陥凹って 聞いたときに
 緑内障の怖さを 説明して 脅してでも
 絶対に きちんとした 眼科で 検査受けるように 
 勧めるべきだったな・・・と 後悔しました。

 オンニは 私よりも ずっと 優秀な 医療従事者なので
 説教じみたことをいうのは はばかられたのですが

 緑内障は 一生の病気だから ずーっと 点眼しなくてはいけないし
 今以上に 進行しないように 気をつけないと・・・みたいに
 話したのですが
 
 辛かったです。

 40才以上になったら やはり 1年に1度は  目も検診を 受けましょう~
 コンタクトレンズで 検診受けてても(怪しい病院は ダメです)
 ちゃんとした 眼科で 眼底検査 受けてください。

 最近は OCTといって 網膜の 断層撮影ができる機械を備えた病院だと
 簡単に 網膜の薄さや 黄班部の状態を調べることが出来
 それで 眼底の病気や 緑内障か どうかを 判定することができます。

 白内障は 手術することで 視力回復することができますが
 緑内障で 視野欠損した部分に関しては 視野を 
 取り戻すことは できません。

 特に 近視の強い方とかは コンタクトレンズの検診のみならず
 眼底検査を 受けることを おススメします。
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/17471255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tannpopofuwari at 2012-02-16 18:43
むうさん、おはこんばんちわん♪

緑内障~、こわいですね。
失明とか、一生点眼とか言われたら、すごいショックです。
その方も、コンタクトの調子がおかしいだけで
まさか自分の目が悪くなってると思わんかったんでしょうね・・・。

う、わたしもコンタクトなんですよ。
3か月に1度、眼科で診てもらっているんですが、
それがめんどくさいなんて、言っちゃあいられませんね・・・。
眼底検査とか、してくれてんのかな?
ナースと先生に診てもらってるけど、どの検査がそうなのか聞いたこともないし・・・。

こわい・・・。わたしもなんかあったら、相談に乗ってください。
Commented by akatsubaki at 2012-02-18 22:18
私もむうさんに緑内障の事で相談したこと有りましたね。
おかげで緑内障と診断されたのが誤診だとわかったのでした。
あの時はお世話になりました。

私の場合は誤診(1年以上目薬さしてましたが!)で幸いだったのですが、今後なるかもしれないから半年に一回視野検査、半年に一回眼底検査してもらってます。
緑内障ってかなり悪くなるまで自覚症状ないみたいですもんね。

むうさんのこの記事を読まれた40代以上の方は是非検査受けることをお勧めします!
目の検査は痛くもなんともないから怖くないですよ~。
眼底検査の時は瞳を開く目薬を入れられるので、数時間外を歩くときはめっちゃ眩しくて冬でもサングラスか帽子が必要ですけど。
Commented by muu.ykm69 at 2012-02-18 23:58
みちとこうさん こんばんわ
お返事 遅くなってすみません。

ごく一般的に ドクターが レンズを持って 患者さんの 目に光を当てて 虫眼鏡みたいなレンズをかざして 眼底を診る方法と
瞳孔を開ける目薬をさして 眼底の隅々まで 詳しく調べる方法が あります。

一般的な 眼底検査では 詳しいことが わからないので 白内障の程度や 緑内障や その他の 眼底病変を詳しく調べるためには 散瞳します。

もし 自分が 眼の病気があるか どうか 心配な場合は 車やバイク以外の方法で 眼科受診して
瞳孔を開いて 眼底を詳しく調べてもらえば 病気があるか ないかは わかると 思います。

見えなくなるって 怖いですもんね。
また 何かあれば いつでも 聞いてください^^
わかる 範囲で お答えします。
 
Commented by muu.ykm69 at 2012-02-19 00:06
椿さん こんばんわ^^

眼は 小さな体の一部ですが 病気もさまざま。
治るものから 治らないものまで・・・・。
『視力』は 自覚的なものだし 本人が 見えないといえば 異常がなくても 見えないし・・・。
奥が 深いです。

医療が いろいろ 進歩してきて 眼科も OCTという 網膜を断層撮影できる機械が 普及してきて
これによって 眼底病変を 診断 しやすくなってきました。
今は 視野異常がでてなくても 視神経乳頭の形で どうみても 何年か後には 緑内障になりそうな患者さんは
 やはり 椿さんが おっしゃるように 定期検査が 必要です。
視野検査は 患者さんが ちゃんと理解できて 正しいデータが 得られるといいんですが うまくできない患者さんも中にはいますし。

視野が 悪くても 視力が おちるわけではないので 自覚的に視野が 欠けて見えるというのは
もう 相当 進行した状態じゃないと わからないようです。
特に 両眼で見ていると 気付かないし、上が 欠けているのは わかりにくいそうです。

みんな 椿さんみたいな患者さんだといいんですけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2012-02-15 22:33 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(4)