2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バスツアー 2

 唐招提寺をめぐり 次は 鳥羽へ 向かいました。 
 三重県伊勢にある二見岩へ  

 太平洋です。
 17時前に 到着したんですが
 二見シーパラダイスも ありました!!
 が なんと ココ お土産物やさんも すべて 17時閉館!!!!!!
 9月に 17時閉館!!!!
 はやすぎやーしませんか???

 ここには あっかんべーをする ゾウアザラシの丸ちゃん
 がいたのに~~
 私は 見たかったなぁ~!!
     二見シーパラダイス 二見輿玉神社
   
c0046316_2235458.jpg
c0046316_2233052.jpg

c0046316_2263268.jpg

c0046316_224837.jpg

 夕暮れ時ですが 観光客は 次ぐ次と訪れ 多かったです。
 今回の旅行は 団体旅行ではありますが
 夫と2人で 海岸沿いを 歩きまして、
 夫とは ほとんど 旅行という旅行を したことないので
 私は とても、嬉しかったです。




 夜は 鳥羽シーサイドホテル泊。

 宿泊は 夫婦ではなく・笑
 団体旅行なので(しつこい) 男子3人 女子3人部屋で
 全体で 夫婦連れは 5組のみ。
 あとは おっちゃん集団・笑
 夫の仕事仲間はもちろんのこと その奥様方とも
 初対面なので 緊張して、最初は 知らない人と
 一緒の部屋なんて!と 思ってたんですが
 そこは おばちゃん同士。
 ま、そこそこ うまいこと 話を 合わせて
 一緒に 温泉に入って 宴会へ~~~~~~。

 おっちゃん集団の旅行に おまけ みたいにくっついてきたので
 19時からの 大広間の宴会が 2時間あり・・・・汗汗汗
 ただ 黙々と お膳を前にして 食べ続けるだけなんですが
 2時間も 食べ続けることの 苦しさ・爆

 宴会終わって 早々と 部屋に戻り 寝る予定が
 夫から 二次会 カラオケに 来い!!
 と 呼び出され。

 夫と 一緒のカラオケも 人生初・爆
 夫が 集団の中で 歌ったり 飲んだりしているのを見るのも
 人生初。
 10数人で 1時間半 カラオケを 楽しんで部屋に戻りました。
 (とにかく 夫世代の おっちゃん集団旅行なので 
  唄う歌が ど演歌、または フォークソング、または 歌謡曲・爆爆爆)

 部屋に戻って 私は すぐ 爆睡でした。
 (前日 「きらきら光る」 を2時まで 見ていて 睡眠不足だったし)
 その変わり 朝は 5時40分に シャキーーーと 目覚め
 同室の方と 一緒に 温泉に 入ってきました。

 朝食を済ませ 今回のバス旅行の 大本命 伊勢神宮に 向かいました。
 
 ここ数年 お伊勢参りを 熱望していたので 
 とても 楽しみでした。
 伊勢神宮 内宮に向かう 鳥居です。
 今回は お土産物売り場の 案内の方が 旗を持って 
 説明しながら 誘導してくださったので 良かったです。

c0046316_22463335.jpg

 まず、鳥居は 真ん中を 通らずに 両端を 通ってください・・・と
 そのわけは 真ん中は 天照大神様に 真正面に 向かっていくことになり
 それは 恐れ多い・・・・という 謙虚な気持ちを持って
 内宮に 向かって欲しいからだ・・・と おっしゃってました。
 なるほど~~です。

 鳥居を くぐって 内宮に 歩き進めていくと
 そういう 謙虚な気持ちを 抱くような とても 厳かな気持ちになってきました。
 毎年 1月4日に 内閣総理大臣も 伊勢神宮を お参りするそうですが
 内閣総理大臣とは言え 一般人ですから この 鳥居から
 内宮までの 約1kmの距離を 徒歩で 行かれるそうです。
 (ただし 総理が 歩かれる前は ものすごい 警備体制になるそうです)
 
 そして 皇室の方が 参拝されるときのみ 車で 途中までは
 行かれるそうですが
 (たしか おお手洗いがあったところあたりまで)
 そこからは 徒歩だそうです。

 五十鈴川というところで(とにかく 神聖な川だそうです) 手を洗い
 清めてから 内宮に向かいます。

 とても 大きな森の中を(道自体は 整備されていて すごく広いです)
 ずんずん 奥へ進む感じです。
 立ち並ぶ 樹木が 大きくて立派
 何しろ 空気が 凛としていて 清々しかったです。

 やはり パワースポットですね!!!
 
 今回は 団体で 内宮神楽殿での ご祈祷を お願いしたのですが。
 一般人の入れる部屋、総理の入れる部屋、そこから先は 皇室の方が
 入れる部屋、そして さらに先には 天皇陛下だけが 入れるお部屋
 と 段階を踏んで いるそうです。
c0046316_2245116.jpg

 こちらで その日に 申し込みをして 順番待ちで
 ご祈祷を 受けるのですが
 たまたま 待ち時間なく 即 御祈祷していただけることになりました。

 内宮神楽殿 に 案内されて 入ったのですが
 一歩 足を 踏み入れてた時の 静寂というか
 あんな 神聖な空気を感じたのは 初めてでした。
 (ただ単に 内宮神楽殿内が クーラーで 冷えていただけではない・・・と
 思いたい)
  
  ※ ちなみに 夫は なぁーーーんにも 感じなかったらしいです・汗 
 
 ご祈祷の時間は 約30分で ご祈祷
 これがまた 素晴らしかった。
 とにかく 良かった。
 日本人に 生まれて よかった!と 思いました。

 ご祈祷を終えて いよいよ 天照大神様が 祀られている 御祭神へ
 内宮に鎮まる天照大御神さまは、我が国で最も貴く、国家の最高神とされているそうです。
 (恐れ多い~~~ 緊張する~~~)

 観光客は この石段のしたで 記念撮影するみたいですね。
 そして 写真に収められるのも ココまでなんです。
 この 石段から上は 写真撮影禁止です。
 上の方に 白い垂れ幕みたいなのが 見えますよね。
 あの 奥に(どのくらい奥なんだろう??)
 天照大神様が 祀られているのだそうです。
 私たちが お参りできるのは あの場所までです。
c0046316_22464728.jpg


 内宮では 式年遷宮といって 全く 社殿を 20年に一度 
 簡単に言えば お隣へ 建て替えるという 行事を行い続けていて
 これは もう 1200年近く 続けられている行事なのですが
 来年が ちょうど この 式年遷宮の年に当たるそうです。
 たぶん 来年は 1年中 式年遷宮の行事が 次々 開催されるんでしょうね。
 
 参拝を終えて 赤福本店に 行ったり お土産物屋さんを
 巡ったり 楽しく過ごすとこでしたが!!!

 私は 夫に 置き去りにされて
 (私は めっちゃ 腹たって ムカついて 泣きそうだった・爆)
 仕方なく 一人で 夫を 探し探し しながら
 赤福本店に行って 赤福 買って・・・
 しょぼしょぼ 集合場所のお店に 戻ったら
 
 夫、おりました。

 私と 一緒に いたところから 急に お腹が痛くなって
 トイレに行っているあいだに 誰もいなくなってたんだ!と。
 確かに 私の携帯を見たら 夫から着信 入ってました。
 私は 頭にきすぎて 気づかなかったよです・爆

 それなら しゃあないか・・・と
 過ぎた時間は 戻らないしなぁ~
 ホントは 一緒に 商店街を ぶらぶら したかったのになぁ~~。

 で、集合場所の お土産物屋さんの パールコーナーで 
 立ち止まり・爆爆爆
 
 じーーーーーーーっと 眺め続け
 (買ってもいいよね・・・・目線を 夫に 送り続けた・爆)

 で、結局 私、娘二人、母 に 真珠製品を 買いました (((o(*゚▽゚*)o)))

 そして ちょっと 楽しみにしてた~~~~ 
 
 伊勢うどん
 
 団体旅行のため 写真は 撮りませんでしたが~~~~笑
 わたし的には なかなかの インパクトでした・爆
 
 讃岐うどん を 食べ慣れている ので・・・・・笑

 めっちゃ のびた(25分くらい ゆがいて お湯につけておいた・・・って イメージ)
 おうどん という 感じでした。

 が 基本 麺類 好きなんで
 完食 しました (^O^)

 一緒にいた おっちゃんたちは 
 このうどんは 邪道だ!と 言っておりました。


 伊勢を出てからは ただ ひたすら 帰るのみ。
 トイレ休憩を はさみながら ただひたすら 高速道路を 走る走る~~~~。
 そして トイレ休憩で SAに 止まるたびに
 お土産を 買い足していきました (^-^)

 
 そんな こんなで 1泊2日 初の 夫同伴の団体バスツアーでした。
 不満も たっぷり ありましたが
 とにかく 念願の お伊勢参りに 行けたので 良かったです。
 是非 もう 1度 行きたいです!!

    もし 長々と 読んでくださった方が いらっしゃったら
                                  ありがとうございました。
 
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/18461060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2012-09-16 22:05 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)