息子の大学祭

 058.gif息子が 参加する企画を 見に行ってきました。



 テーマは

 『新風景の創造』 ~ 錯覚part3 ~

c0046316_9292963.jpg



 
 

 とにかく 大学が 広い。
 歩き回って 展示場所を 探す・・・・。

c0046316_98653.jpg


 インフォメーションで 何度も 聞く。
 通り過ぎてから 逆戻り。
 
 建築物 と 聞いてたから まさか この 白い箱だと 思わなかったんですよ。
 
 えっ!

 恩師の訃報を知らせる電話をしたとき
 釘打って建ててた、 というのは 
 この真っ白い箱(コンテナ風)なの??
 予算は 20万円弱とか。
 
 
c0046316_9161128.jpg

c0046316_916385.jpg


c0046316_9165783.jpg


 遠近法,色といった視覚効果を用いた錯覚は,
 中世の頃から広場や舞台など様々な建築空間にも用いられてきた。
 現在では,商業施設やインスタレーションなどにも広く用いられており,
 実際よりも奥行きを感じさせ,感覚を麻痺させて新鮮な空間体験をもたらす作品が多く存在している。
 本企画は,「視覚」をテーマに,錯覚空間を設計することを計画するものである。
 この非日常空間に,来場者はわくわくしながらその空間を楽しむかもしれない。
 あるいは,不快を感じるかもしれない。錯覚を用いることで非日常空間を体感してもらいたい,
 また建築のことをあまり知らない一般の方にも楽しんでもらいたい。
 そんな空間を提案する。


 だそうです。

 建物に 入る前に のぞき穴が あって そこから 中を 見ます。
 中に 入り 1分経過
 今度は 電灯を眺めて1分。
 そのあと 建物内部にある のぞき穴から もう1度 中をのぞきます。
 
 箱に入る前と 入った後に のぞき穴から 見た 風景が どうちがったか・・・と
 いうコンセプトですよね。
 大人も子供も こういう企画、のぞいて 見たくなります・笑
 

 なるほどね。
 

 息子と ちらっと 会えたんですが
 見学してくれるお客さんが 想像以上に 多くて
 テンパった そうです。

 ちょうど 外国人の方から 質問されてて・・・・。
 遠目で 息子の 英語力を 耳をダンボにして 聞いてしまいました・笑

 その方 息子の写真まで 撮ってくださって。
 (その写真 どうするんだろ??と 思いましたが)

 
 息子の大学に 入ったのは 5年前の 入試以来で。
 季節も ちょうど 今頃。
 ここの場所で 入試が 終わる 息子をまんじりともせず
 待ってたんだ・・・と 思い とても 懐かしかったです。

 おそらく 学祭に行くのは これが 最初で最後になると思うんですが
 思い切って 行ってみて 良かったです。
 
 
 
c0046316_9565170.jpg

 
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/18640341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ローキック at 2012-11-04 23:45 x
返信ありがとうございました♪
息子さん、広島大学で勉強されてるのですね(*^^*)建築科ですか~大学祭の企画もさすがですね…私も覗いてみたいです♪
実は、主人も広島の私大を出て、建設会社を定年退職してます(^-^;なんか、ご縁を感じてしまいました♪
Commented by muu.ykm69 at 2012-11-05 23:15
ローキックさん こんばんわ。

息子 院生です。
建築の道も 厳しいですね。
いったい いつになれば 1級建築士になり
さらに 一人前になって 自分で ちゃんと 食べていけるのか・・・
心配でもあります。
今回は 息子の 学習成果が ほんの少し垣間見えて
良かったです。

ローキックさんの ご主人様 建設会社に お勤めだったんですね。
大先輩ですね。
Commented by ローキック at 2012-11-06 00:42 x
主人のいた会社でも、毎年受験されてて、合格されたら飲み会があってましたよ♪
息子さん、ファイティン(^-^)v
Commented by はる at 2012-11-06 13:09 x
むうさん、アンニョン^^

今日は、7EVEN君のベストを聴きながら車で遠出してきました
なつかしい~~~~一緒に口ずさみながら途中
One More Time が流れてもうタマランでした


さて、息子さん
苦労されたでしょうね
でも、充実感で一杯!!
自分の興味ある事を仕事にしていきたいって
想像できないほど大変だと思います
頑張ってるんやね

思い出せば、面接試験の時
学校まで迎えにいったむうさんの車に
私、いましたよね(苦笑)
「難しい課題を出された・・」なんて話してる姿を思い出します
息子さん、「なんでこのおばちゃんいるんやろ?」と
あれから、5年経つんだ(涙)
Commented by muu.ykm69 at 2012-11-06 22:25
ローキックさん こんばんわ

1級建築士の合格率 低いんですよね。
いつか このブログで 合格の報告が できたらいいな、と 思います。

どんなに早くても 3年は かかりますが・・・(-.-)
Commented by muu.ykm69 at 2012-11-06 23:23
はるさん こんばんわ(^_^)

早いもので 5年です。

高校生のボクちゃんが 今や 23歳ですよー。

あと1年院生活が 残っていますが
第一志望の大学、学科に 入れて
好きな道に 進めれたのは 幸せですよね。

12月からは いよいよ 就活です。

ふーーー。
ここから また 踏ん張りどころですね。
子供のことは いつまでたっても 心配は 尽きないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2012-11-04 18:07 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(6)

2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30