2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タイピスト

c0046316_20451282.jpg

 タイピスト フランス映画

<あらすじ> ・・・ シネマトゥデイより 抜粋

   女性にとって大人気の職業が秘書で、さらにタイプライター早打ち大会に勝つことが
   最高のステータスだった1950年代のフランス。
   田舎出身のローズ(デボラ・フランソワ)は保険会社の秘書に採用されるが、
   ぶきっちょで失敗してばかり。
   そんな彼女の唯一の才能であるタイプ早打ちに目を付けた上司ルイ(ロマン・デュリス)は、
   二人で協力し、タイプ早打ち世界大会に出ないかと提案する。


 


 久々のフランス映画。
 映画サイトで 評判がいいので 見に行ってきました。
 ハングルと英語と日本語以外の映画を見たのは いつぶり??(笑)

 スポ根ラブコメ だそうです(笑)
 (タイピストは スポーツではないですけど)
  

 



 

 なかなか 楽しかったです~♪
 舞台は 1950年代。
 そう!この映画は 第二次世界大戦以後のフランス。

 秘書になりたいという夢見る女性達が 就職面接に。
 その中の一人の女性が 一本指でタイプする姿を見た 
 事務所オーナーが 彼女が タイプする姿に ひと目ぼれ?

 彼女を タイプライター早打ちの世界大会に 出場させるために 猛特訓。
 オーナーは 鬼コーチぶりを 発揮。
 (タイプの特訓なんだけど ランニングもする!)

 彼女の方は ずいぶん 年上のオーナーに 徐々に 恋心を抱くんだけど
 オーナーの方は 常に 上から目線で 彼女をただのタイピストとしか
 思ってない素振り。
 だけど 自分ちに 住まわせたり・笑(そのことは 周囲には内緒にしてたり)
 なかなかの ツンデレぶり。
 いったい オーナーは どうしたいの??
 ちょっと イライラもしたり。
 一方 彼女は オーナーの特訓の成果で 
 タイピストとして フランス代表になります。
 
 KISSさえ なかなかしない2人なんだけど(オーナーが かたくな)
 でも、さすが~の フランス映画。
 やるときはやる!笑
 甘~~~かったです(短い場面だけど)

 ツンデレオーナーが 決してイケメンじゃないのが
 新鮮というか 残念というか・・・笑
 あのオーナーが たとえば アランドロンのような イケメンだったら
 もっと 夢見る気分で 見れたかも・・・笑

 全編 1950年代の フランス
 おしゃれで 可愛くて 懐かしい~気持ちになる ラブコメ映画でした。 

 
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/20913546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2013-11-06 21:19 | 映画 | Trackback | Comments(0)