2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

とても楽しい 旅行でしたーー その2

2泊3日のソウル旅といっても 出発が いかんせん 夕方。
この時間の直行便しかないので どうしようもないです。

家に残る家族のために 出発間際まで おでん を 煮てました。
ご飯もタイマーして・・・。爆

とりあえず 空港に到着。
娘と2人旅。
何度も 鞄の中の パスポートと チケットを 確認。

事前の計画では 両替は 仁川空港で・・・と 思っていたのですが
外国で バタバタするのは いやだなあ~と 言う気持ちが よぎり・・・
思わず 空港で ウォンに両替してしまいました。
(これって めっちゃ 損ですよね。でも したから 仕方ない。笑) 
c0046316_1255850.jpg

3月1日から 機内持ち込み荷物の中に 液体があると ダメ!!
ということで 透明ビニール袋を 配ったりしてました。
手荷物検査は いつも 緊張します。
お土産にと 持っていた アルミ製の水筒が ピピーーー
手荷物 拝見されました。
「液体の入ったものは ありませんか???」と、ちぇっく。ちぇっく。
水筒見せたら 納得されました。
あの ペットボトル様の形が ひっかかったんでしょうか???


お決まりの アシアナ航空の 機内食です。
c0046316_127046.jpg


ざるそば!!
私は 好きですが・・・お寿司・・・・この味 微妙。
行きは とにかく 夕日が綺麗で。
ソウルは 雨 と聞いていたので 寒いんだろうか??とか
空港で 予約していた 携帯は ちゃんと ゲットできるだろうか?とか
旅行会社のお迎えとちゃんと 遭遇できるだろうか??とか
頭の中は パニクってました。

滑走路の都合で 定刻より やや 遅れて 到着。
入国審査も なんとか 無事 通過(時間が 時間だから 人が 少なかったです。)

ここで 失敗。
両替は 日本で 済ませたので 意外と早く 到着ゲートから出たんですが
旅行会社のお迎えの人を 見逃してしまいました・・・・・。
まず 携帯!!その気持ちが強くて 先に 携帯電話の引き換えに 
空港内の別の場所に 行ってしまったのです。
空港内は かなり 広いので・・・・・。
すんなり 携帯受け渡し・・・と 思っていたら 事前の番号の電話が なくて
その場で 新しい番号の携帯を 渡されました。

げ・・・・・・・(≧m≦)

となると 事前に 家族に連絡してた 番号も メル友に連絡していた番号も
オジャンです。
これ ショックでした。

ま とにかく 次は お迎えの人を 探さなくっちゃ!!!!
なのに 到着ゲートは 人の山で 見つからない。
そのあとの 予定が あったので 早く 見つけて ホテルに 入らなくっちゃ状態。

ここで 活躍したのが 携帯です。
連絡先に 電話して 目と鼻の先にいた 旅行会社のお迎えを
見つけれました。
やれやれ・・・ この段階で 汗が いっぱい出ましたよ。


無事 お迎えの車に乗りました。
混在車と 書いてありましたが 私と長女の 2人っきりでした。笑
空港周辺も ソウルも 霧が ひどく なにも見えません。
気温は ちょっと 寒いかな??程度。

ホテルに着いたら もう 21時過ぎ。げ・・・・・。
メル友に 到着した事を 電話。
初めての電話です。
かける前から ドキドキ。
だってーーーー

もしもし じゃないよ。笑
ヨボセヨ!!だよーーーーー。
初めて聞く メル友の ハングル。
かんどう!!!
うれしい!!
電話を終えて 次は

長女のお目当て ココ
前回の ソウル旅行では 同室の友人の熱い反対があって
垢すりに行けなかったので・・・。
今回 初体験。ちょっと 不安もあったけど・・・・
実際に体験してみると こういう美容法を してるから
韓国の人は 肌が きれいなんだなぁ~と 実感しました。

垢すりって 痛いんじゃないの???
と 思ってましたが 意外と 大丈夫でした。
でも 隣で やってもらっていた お嬢さんは
痛がって 結局 垢すりは パスして 他の サービスにチェンジしたようでした。
人によって 感じ方は 違いますね。

長女も 私も 基本コースを してもらったんですが 大満足!!
オイルマッサージ、タオル蒸し、きゅーりパック、タオル蒸し、泥パックですもんね。
お姫様 気分でした。
私のような おばさんには 絶対 必要だなぁーーと 痛感しました。


ちなみに ホテルに戻ったのは 午前1時頃だったのですが
朝 もう お肌が プルンプルンでした。
(他人様には わかんないかもしれないけど 私が 自分の肌を触って
 わぁーーー なに この モチっと感!!!でした)

※ わたくし 自慢ではありませんが 
  普段から お肌の手入れは 一切していません。
  なので 毎日 丁寧に お手入れされている方との 感じ方とは
  全然 違うと思われますので・・・。
  参考までに・・・・
  感じ方には 個人差が ありますからね。



結局 夕食は 機内食だけで 食べそびれ ホテルに戻ってから 空腹で・・
ホテルの近くのコンビニに 食料調達に行きました。
c0046316_1245440.jpg

シーチキンの中に キムチが 入ったおにぎり。
美味しかったです!!
もう1個 (赤じゃないやつ)あれ 辛かった。笑
煮卵も食べました。

テレビ番組 いっぱい やってて ケーブルなので すごくチャンネル数が多く
BIGBANGも 見ましたよ!!
早く 寝なきゃ 朝になるよーーー。                    

                       その3 に続く

  
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/5670662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はる at 2007-03-07 14:27 x
むうさん、アンニョン!
夕方出発・・ってことは、帰りの飛行機の時間も夕方ですか?
だと、帰る前に遊べるネ。
娘さんと一緒、頼れるものは自分!!むうさんの奮闘が目に浮かびます。
日本だと、すれ違う人捕まえて聞いたり出来るけど・・
誰に聞く?で、凄い不安よね。
去年行った時、雰囲気・ファッションで日本人だ!と思いこんで聞いたら
韓国人だったの・・娘が「母さん、あのファッションは韓国人だよ・笑」

お嬢さん、ハンジュマク基本コースされたのね
気持ちいいですよね~垢すりは恥ずかしくて早く終われ~でしたが
店のアジュンマがオプションを「これとこれ付けて安くするよ!!」
なんて言われなかったですか?笑

メル友さんとの、電話「ヨボセヨ?」だけじゃない会話!!凄いわぁ

娘さんと、いい思い出になりましたね~


Commented by kame at 2007-03-07 15:13 x
むうさん、こんにちわ。

私も春休みに入り、むうさんや皆様の旅行記を
ゆっくりと楽しんで読ませていただいております。
空港でのエピソード、機内食やコンビニ食など
非常に興味深く、今後の展開がとても楽しみです。
ところで、アシアナ航空のサービスはいかがでしたか?






Commented by muu.ykm69 at 2007-03-07 18:02
はるさん アンニョン。

ハンジュンマク・汗蒸幕 私が 勝手に決めたの。
これも 悩んで。
娘と 家で 全然 会わないから 相談のしようがなくて 悩みに悩んで。
泥パックに ひかれて。笑

事前に 娘と オプションは 付けないでおこう!!と 約束してたのに
足マッサージを 勧められて 
足 凝ってるから 頼もうか!!って 娘が 落ちた。爆
で 2人とも 基本コースと 足マッサージを頼んだんだけど
足は 必要なかったかな・・・って 感じ。
次回からは 基本コースで 充分って 感じでしたよーー。

確かに いい思い出になりました。
この娘 って こんな子だったわ~ などと 思い出したりして。
いかに 日ごろ 接してなかったか。

久しぶりに 仲良くして 嬉しかったです。
Commented by muu.ykm69 at 2007-03-07 18:10
Kameさん こんにちは。
お恥ずかしいような お粗末 旅行記 読んでくださって ありがとうございます。

アシアナはですね・・・
やはり 日本の航空会社と比べると きめ細かさが
落ちるかな・・・と 思いました。
些細なことなんですが 到着時刻とか 現地の気温とか 
飛行機内のアナウンスが なかったりとか
ほんの ちょっとしたことなんですけど。

うるさくないといえば それまでですが・・・。笑
Commented by sizue1020 at 2007-03-07 23:24
アンニョン!

いよいよ 始まりました アジュマの奮闘記、息遣いまで聞こえて 私の心臓が パクパクしてます。
何が起きるのか 楽しみです。

私は 大韓空港で行ったのですが、アシアナの機内食の方が断然良いよ~ って事は 大韓空港は・・・。
飛行機は設備が古いけど スッチーは合格でした。

日本でもリピーターする所ってあんまり無いから、キット むうさんも ソウルの2回は手始めだから あと何回行けるか?
考えるだけでも 嬉しくなってしまいますね。

今は 汗をカキカキ フーフーでも、携帯もそのうち 海外対応型になったりして?

次を待ってます・・・お友達に会うところが 超 楽しみです!
Commented by azapi at 2007-03-08 00:21 x
むうさん 克明なレポ有難うございます。
むうさんが空港であたふたする姿、勝手に想像して笑ってしまいました(謝)
ふと、わが身に置き換えてみたら・・・笑い事ではありませんよね。
言葉も生活習慣も違う異国での奮戦記、
どう続いて行くのでしょうか?

韓国未経験の私がもし行くことになったら、きっとむうさんのレポが役に立つはずです(笑)

次回も 楽しみにしていますから♪
Commented by muu.ykm69 at 2007-03-08 23:57
おつぎさん アンニョン。
旅行記 なかなか 先に 進みません。
忘れちゃいそうです。笑
肝心な 部分に 進まない。笑

大韓航空の機内食の方が 悪いのですか??
でも アシアナは 行きも帰りも ほぼ 同じメニューです。笑
せめて 行きは 和風、帰りは 韓風 みたいにできないもんでしょうか??
帰りは 揺れて 水が こぼれる??と 思ったほどでした。

年1回を 目標に。
行く度に 少しずつでも 語学のスキルUPを 目指したいです。
Commented by muu.ykm69 at 2007-03-09 00:01
azapiさん コンニーーー

事前情報 いろいろ ありがとうございました。

服装も 相当 考えたんです。
何度も 聞きましたよね。
出発前に メル友にも メールしました。

出かける寸前まで ダウンコートで と 思っていました。
が 夫が そりゃあ 暑いやろと・・・。
たしかに その日は こっちは 20度以上あったから。

メル友の最終メールには ソウルは 雨。
寒いけど 春物の格好の人が 多いと・・・。
それで 春物のジャケットにしたんです。笑

そんな 些細なことでも 悩みまくり。
着いてしまえば あとは 野となれ山となれなんですけど。笑

読んでくださって ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2007-03-07 12:44 | 韓国旅行 2007 | Trackback | Comments(8)