きのうの出来事 その1

眼科で・・・

昨日 初めて 往診介助に行きました。

クリニックからの依頼で 在宅介護されているお家でした。
紹介状が 添付してあり 患者さんは まだ 50歳代、たぶん 一家の主婦です。
数年前に 脳幹出血で 左半身麻痺 気管切開 胃ろうあり。
体位変換は 要介助です。

これ 読んだだけで だいたい 患者さんの様子が 想像できます。

目に関しての診療依頼は かすんだり 目やにが出る ということでした。





先生と一緒に 訪問してみると
今まで 私が 病院や テレビや 本で 見ていた状況が 
実際の家庭で 行われていました。
電動ベッド 吸引機 胃ろうへ 栄養を流し込むための 天井から つるされた フック etc  


家族の方には 本人の意思表示が 理解できるようでしたが
他人の私には なかなか ご本人の意思が 伝わらないような状況で
右目は ほとんど 使えない状況で 左目も 偏移していて
どこまで 見えているのかなぁ???という 感じでした。
先生は 手持ちのスリットを使って 簡易な眼底検査や 
目やにの細菌検査の採取をしました。

私は 病院から持参した機材で 簡易な方法で 
近くの見え方、眼圧を 測定しました。
近くの視力検査に関しては 右手で 視力表を見て Cの
開いている方向を 指すことが出来る・・・との
ご家族の お話だったので 試みましたが 
見えているのか 見えていないのか・・・・・
残念ながら ご本人の意思確認をすることが 出来ませんでした。


全部の訪問診療を終えて 帰る前に
患者さんに 「お大事に なさってくださいね」と 声をかけたら
右手を動かして バイバイというように 手を振ってくれました。
(やはり こちらの言葉は 理解できているのですね。)

診察中も ご家族(ご主人と 若い娘さん)は 実に優しく お母さん!お母さん!と
何度も 優しく声掛け されていました。


きっと 24時間体制で 気管切開部からの 痰の吸引をされているんだと思うのですが
大変だろうなぁーーーーー
と 心から 思いました。
そして えらいなぁーーーーと 頭の下がる思いでした。
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/6101652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azapi at 2007-05-18 10:44 x
むうさん おはようございます。

介護は多かれ少なかれ経験された方は多いはずです。
その大変さは言葉では言い尽くせないほどです。
でももっと辛いのは 介護される方なのだと思います。
この奥様のように、まだ50代で しかも周りで起こることを認識されていらっしゃる。
身体が動かずどうすることもできないもどかしさ・辛さをどこにもぶつける事もできないのは 本当に辛いこととお察しいたします。

父の介護をしていた時
「お父さん、頑張って!きっと元気になるわ」
と言ったら
「これ以上 何を頑張ればいいの?」
良かれと思って言った言葉でかえって傷つけてしまいました。

今を一生懸命に生きていらっしゃる奥様。
ご家族の優しさ、思いやりを身にしみて感じていらっしゃることと思います。
Commented by muu.ykm69 at 2007-05-18 22:46
azapiさん こんばんは。

この年になると 介護年齢なのか ほんとに
皆さん 多かれ 少なかれ 介護経験 ありますよね。

これとは 全く別の話ですが
先週 夕方のTBSのニュースの森?で 
24歳で 乳がんで亡くなった 女性の特集をしていました。
外見は とっても 健康そうに見えて 可愛い女性で 
どうして こんな可愛い人が
末期がんなんて・・・・。

残された 恋人 お父さんのインタビューや 彼女自身のインタビューも
ありましたが
とても とても 切なかったです。
見ていて 涙が いっぱい出ました。
Commented by マー at 2007-06-03 17:37 x
むうさん
こういうお話を聞いていると
自分の健康、夫の健康に感謝の気持ちでいっぱいになります
家族が優しいので心が落ち着きますが
我が家の場合でしたら邪険にされるよなぁ~・・・って
絶対に寝たきりとかなれないマー家です(笑)
Commented by muu.ykm69 at 2007-06-03 23:18
マーさん こんばんは。
一家の主婦が 倒れると 大変です。

病気になって 初めて 健康のありがたさを 実感するようでは
ダメなんですよね。
ホントは。
年を 重ねるごとに 健康を 維持できるように 努力しないと
いけないですよね。

在宅介護・・・
たぶん 家族にとっては 大変です。
我が家も 在宅は 無理です。
夫の母を 施設介護してもらっていますので
私も 夫も 施設に お願いする心つもりで います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2007-05-16 17:50 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(4)

2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31