息子の引越し

そして 水曜日 ついに 息子の引越しです。
ちょうど 1週間前 第一陣として 私と息子で 荷物を運び 買い物もしたのですが
自転車&原付バイク(APE)&ベット&布団 を トラックで 運送です。

やっと 夫の 登場。
(この人 使えない人なんですが 運転だけでも してくれると 助かります)

今回 トラックですから まさしく お引越しーーーです。
c0046316_11284978.jpg




息子は 引越し 数週間前から ぼちぼち 片付け
掃除もしてたんですが それでも 前日は 夜更かししていたらしく
洋服のつめこみなど してなくて 出かける前に バタバタ。
公共の乗り物を使わず 車で 直行できるので その点 時間に 余裕があるし
荷物も いっぱい 積み込めるので 長女よりは 断然 ラクですーー。
(今考えても ホントに 大阪の 引越しは 大変だったーー)


トラックに夫 息子 私の 3人が ギュウギュウに くっついて 座って
2時間ちょっとの 車移動。
息子は 愛車が 飛ばないか 倒れないか 心配で
ときどき 後ろを 振り返りーーー。

13時前に アパートに到着。
それから 自転車 バイクを降ろし ベットの組み立て してると

ガス屋のお兄ちゃんが 到着。
「今年から 不動産屋さんが 4月1日からしか 入居できない・・という風に
言っちゃったせいか とにかく 引越しが 昨日に集中(4/1)してぇ
昨日だけで 150軒も 回ったんよーー。じゃけん 最後の人は 20時頃やったけんねぇ。
今日も 時間指定もできんかって 申し訳なかったですねぇーーー」云々。
ふつうは ガスチューブは サービスで 付けてくれるらしいのですが
さすがに 昨日1日で ホース なくなったらしいです。
夫は 「アンガールズの 田中 みたいな しゃべり方やなぁーー」と。
そりゃあ 本場ですからねーー。

息子の住む街は 2007年に 大学が移転してきた 典型的な大学都市です。

あれほど 先週 買い物したのに まだ 買い足りなくて
テレビのコード&ガスのチューブ&小物入れ&本棚&食器&姿見&テーブル
保存の利く日用品 そして 夜のお弁当 などなど
またまた いーーーーっぱい 買って トラックに積み込んで
帰ったら 19時前。

なんか おかずの作り方 教えとこうかーーーと 言ったら
女友達んちで ご馳走になった おかずが 今まで わが家では 食べたことない
美味しいおかずで(怒) それの レシピを聞いてるから 大丈夫!!!
と 言われ (怒)
それに 見合う グラタン皿まで 買って・・・・。
しかも 値段を 一桁 間違えて 買ったらしいけれど 2800円の グラタン皿!!!!

「カレーも ご飯も 全部 このお皿で 食べたらええわ!!!」

と 私は はき捨てるように 言いました・爆


買い物後は MDラックなど 組み立てたり ごみを片付けたりで
これまた ぐったりで 外食する気にもなれず 3人で お弁当食べました。


息子に関して言えば まだ あと 最低でも4年間は 学生で
部屋も公共料金も授業料も すべて 親が 払うわけなので
お風呂に入っても 水を使っても 私たちが 養ってるわけなので
全然 気にせず じゃんじゃん 使える気が しました・爆
トイレは 狭いんですが 学生用に使いやすい部屋で しかも 早くに決めたから
日当たりのいい いい部屋 2階だしーーー。
住宅街の 静かで 便利な場所で ココに関しては 気に入ってます。
階下も 同じ大学の1年生なので(学部は別 福井県の人らしい)
これから 4年間 迷惑かけないように 静かに 過ごしてもらいたいと 思います。

そして 両隣は 女子学生さん。
たぶん 生協斡旋の住まいなので 同じ大学の学生さんと思われます。
左隣の学生さんの洗濯物には ハカマが 干してあったので
剣道か 弓道してるのかな??と 早くも推測。


息子は お惣菜とか 持ってきてくれんかなぁーーと 
まるで コミックのような 甘い考え。
あるわけないじゃん!!と 一喝!!
夫は 「なんか 今 彼氏みたいな人が 入って行ったぞ。」と もぉーー 爆



私 朝 6時に 目覚め。
することないので 洗濯。
南向きの 日当たりのいい部屋なので お布団だって 洗濯物だって
らくらく 干せちゃうので めっちゃ お気に入りです。

なぜか・笑 
いっぱい 洗濯物あったので 洗濯したら
「高いTシャツが あったから 自分で そっと 洗おうと思ってたのにーーー」と
叱られました。
「ま、明日から 自分で 嫌というほど 洗えばーーー。」
と 捨て台詞。
 
ホント かわいくないわーーー。


絶対 入学式に 出る!!と 心に 決めていたものの
息子と 同じ高校出身で 同じ学部の友達が 一足先に 引越しを済ませ
一人で 入学式に出るから オレは 現地で 別れるけん。といわれ。

そうなのーーーー
それなら 
着替えるのも 面倒だし もう 行くのよそうかなーーーと 思ってたんだけど
入学式でないなら 日帰りしたら 良かったのにーーと 夫に
言われそうで とりあえず 行くだけ 行こうかーーーと。

昨日の 小汚い トラックに 正装した 私と息子 乗って
入学式会場の前で 夫に 降ろしてもらい。
夫も 行けば良いのに 自分は どっかで 待ってるからーーと 去り。

息子は 降りたとたん 先に着いてる 友達が気になって 気になって
写真も 嫌々1枚 撮らせてくれただけで 挨拶もせず
そのまま あっという間に 消えてしまいました。
(んとに 薄情な ヤツだわ===)
c0046316_122367.jpg
 
スーツ 買ったときよりも 3kgも太ってしまって
もともと 細身のスーツが パッツンパッツン 爆


私は 一人で 入学式会場へ。
c0046316_126922.jpg

新入学生が 2300人くらいで 新大学院生が 1300人くらい 総勢 3820人
大学学長の「平和を希求する精神」を 培なうという 訓示を 聞き
ホントに この希望する 大学に 入学できて 良かったなぁーーーと 感銘
胸が ジーーンと しました。
そして まだまだ 勉強続けるのねーーと 親としての 覚悟の気持ちも。

スタンド上から 見ていたら いまどきの 新入生。
スタイル抜群 イケメンの学生が 多くってーーー爆
若いって いいなぁぁーーと 改めて 確認。

未来で 胸いっぱい 希望いっぱいの 息子が 振り返らずに
行くのも 仕方ないかーーと


30分の式典を終えて 外に出て 夫に 迎えに来てーーの CALL。
事件は ココから 起きました!!!!!

しばらくして 夫から 電話が。
「車の鍵が 見つからんのよ。落としたみたい。」
えええええええーーーー
耳を 疑いました。
「落としたーーーーーーーーーーーーーーーー」
「うん。探しよるけど 見つからん。」
「ええええええええええええええーーーーー」
「大学近くの うどん屋さんの 近くの公園におるんけん、近いけん 歩いてきて」
「えええええええええええええええーーーーーー 近くないやろーー
坂ジャン!!!!」
「じゃあ 大学まで バスで 出て そこまで 歩いていくわ」


超 かなしす。
入学式会場から 大学まで 臨時バスが 運行されているので
そのバスに乗って とりあえず 大学まで行き
そこから 夫のいる 公園まで ただひたすら 太陽に照らされながら
フォーマル着て ヒールはいて テクテク歩き続け・・・。
歩けども 歩けども 公園はなく・・・
(AOを 含めて 4回も きといて良かったわ。
                 じゃなきゃ 場所さえ わからなかったーーー汗)

せっかく 入学式で カンド-したのに そのカンドーは いずこへ??????

歩き続けて 坂のてっぺんあたりに 夫発見。

ガックシ。
「どうしたん???どこで 落したん???」

「土筆が あるなぁーーと 思って 取りよって 落としたみたい。。。。。」
がーーーーーん。土筆かい。
ここまできて 土筆 取らんでも いいものをーーーーーーー。

でも しょげてる 夫を 責める気にもなれず
一緒に 土筆取りした道を 何度も 何度も 探して・・・。
でも 見つからず・・・・。

休憩して うどん 食べて・・・・。
で どうする????
JAFを 呼んで トラックを 開けてもらったとしても
KEYが ないと トラックを 動かすことが 出来ない・・・と。


ぎゃーーーーー。
じゃあ 公共の乗り物使って 一度 帰って トラックのKEYを 持って 
また 車で ココまで 来る???
どうすんのーーーーー。
風は 冷たいし 日差しは キツイし 着替えたいし フォーマルで
そこいらに 座れないしーーーーー。
坂のてっぺんの公園で うどん屋しかないしーーーーー。


で 夫の決断は・・・・・・
会社の部下に ココまで トラックの鍵を届けてもらうーーということでした。

えええええええ
高速を使えば 2時間半で 来れるけど・・・・
ただ トラックの鍵を 持ってきてもらうために 呼びつけるなんてーーーーー。
でも それが 一番 簡単な 方法だと。


携帯℡

「お前 今 忙しい??
 そうか 仕事は 一段落しとんやな。
 それじゃあ すまんのやけど ○○まで 来てくれんか・・・・」爆爆爆

上司に言われたら 断れないよねーー。
私も 仕える身だから よくわかるけど・・・・。
で 結局 トラックの鍵を持って 会社の人が 来てくれることになり

夫と私は バス停から バスに乗って 息子の住む場所の近くまで・・・。
私は 本屋で ハングル語講座のてきすとを買い 
夫と二人で ガストに 行って ドリンクバーで ただ ひたすら 時間つぶし。


待つこと 2時間チョット。
無事に トラックの鍵が 届きました。汗汗汗
本当に 申し訳ない。


息子と離れるのが 寂しいとか 云々の 余韻にひたることなく
とにかく トラックで 家に帰れるーーーーの 一心でした・爆爆
帰りのインターで 天津甘栗と お漬物買って 
夫の 仕事の現場など 寄り道しながら 19時過ぎ 帰宅。


その後 夫と次女で いわくつきの 土筆の ハカマ剥き。
夫は 私に お前も 手伝え!!と 言いましたが
私は イヤだよーーーと 手伝いませんでしたよ。

あなたが あそこで 意地張らずに たった30分の入学式に 一緒に出てたら
あんな 事件は 起こらなかったのよーーという
せめてもの 抵抗です。



でーーーーー
置いてきた 息子ですが その後 メールも 電話も 一切ナシーーーー。
やっぱり 薄情モノだわーーー。


引越し2つ 終えて とにかく ほっとしました。
あとは わたしが 頑張って 家の片づけをするだけですーー。
きれいにして 長女 息子の 家に 負けないように 片付けるぞ!!!!!!


ふっと 寂しくなるんですが 思ったよりも 元気です。
いや これから 日がたつにつれて 寂しくなるのかな。
[PR]
トラックバックURL : http://muuyume.exblog.jp/tb/8588943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はる at 2008-04-04 15:29 x
アンニョン!

とんでもない事件が起こっていたんですね~~
すんなり自宅に帰られてたのかと・・・
お別れはドラマチックでもなんでもなかったのですね(笑)
親子ってそうだと思います

長女さんの引っ越しのエピソード、私もグっときました
抱きしめたり手を繋いだり、そんな時期はほんの少しの間だけ
言い合いしたり、慰めあったりそんな毎日も終わりが来ること
を現実として受け止めました、悲しい。

Commented by azapi at 2008-04-04 15:42 x
むうさん ハプニングってこういうことだったのですね!

爆爆爆・・・笑ってはいけないけれど笑わずにはいられません・・・爆爆爆

以前の靴事件もおかしかったけれど、それに匹敵する大事件!!
本当にお疲れ様でした。
土筆は美味しかったですか?
これからは土筆を見るたびに‘入学式の鍵事件’思い出しますよ(笑)

むすこさん つれなくさっさと行ってしまわれたのですね。
私はおててつないで行きましたよ!
何ていうことあるわけないですが、 会場に入るまで友達の母子と一緒にぞろぞろ歩いていました。
でも感傷に耽ることなくイケメンウォッチングに精を出していました。
ジャニ系ドラ系韓ドラ系モデル系何でもありで友達と浮かれておりました(照)

息子の友達に期待しよ~っと。

だから私も家の片付けします!!(不純な動機です)
Commented by マグ at 2008-04-05 17:37 x
むうさん、娘さん息子さんの二つの引越し、本当に本当にご苦労様でした。
一人暮らしを始めるって大変ですよね。
それも親が居てこそだと、いつか必ず気づいてくれますね。
離れて暮らすようになると、子供としてよりも一人の大人として対する場面が増えると思いますが、それも嬉しいようで寂しいようで親としては複雑なところです。
でもそうして成長してもらわないとこの先困るわけで。。。。。(笑)

鍵を無くした一件、冷や汗でしたね。
でも優しい部下をお持ちで、旦那さんの人徳だと思って無くした件とチャラにしてあげてください(笑)
Commented by muu.ykm69 at 2008-04-05 22:18
はるさん アンニョン。
そうなんですよーーー。
もう 大事件。
ありえないーーーーーーーー。
あの○○大学から ずっと 坂を上って てっぺん近くにある ○山公園まで テクテク歩いて。。。。日差しはきついのに 風は 冷たいしーーーー。
はるさんと 一緒に行った ガストが 役立ちました。
夫に 「いいところ 知ってたねーーー」なんて 妙なところで 感心され・・・。
ああ~ 怒るに 怒れなかったです。

息子は息子で 冷たいもんです。
ご飯食べてるかなぁ??とか 洗濯してるかなぁ??とか
心配してるのにーーー。
au家族間通話無料でも 関係ないわーー。かかってこないんだもーーーん・爆
Commented by muu.ykm69 at 2008-04-05 22:31
azapiさん こんばんは。

二人の引越しが終わり ほっとしました。
もっと 悲しくて 痩せるか??と 思いましたが 
大阪では 歩き倒したので 少しは 体重減りましたが
自宅に帰ったら すぐ 元通りになりました。
どんなに 悲しくても 心配でも お腹がすく 健康な体質のようです・爆

息子は 少林寺拳法部に 入部したらしく・・・。
まだ 新入生は 一人の 弱小部・爆
先輩宅で 鍋を食べたとか・・・
いったい どんな 先輩なんだろう???気になるーーー。


azapiさんの 息子さんも サークルに 加入されましたか??
毎日 楽しそうでしょーー きっと。


Commented by muu.ykm69 at 2008-04-05 22:41
マグさん こんばんは。

マグさんちは お二人 独立されているのでしょうか??
たしか わが家と同じ お子さんが 3人で お一人 まだ 学生さんですよね。
うちも 同じく 一人っ子状態になりました。
末っ子だから もともと 甘いのに 拍車が かかりそうです・爆

家族が 1度に 二人も減ると ほんと ご飯作るのも
買い物するのも 勘が狂いますね。
ついつい 大買いしてしまいそうで・・・・。

寂しいけど 自立は 喜ばないと・・と 思います。
が ちゃんと やっていけるの??と 
ひよこ達のことが 心配になります。

鍵の件は ありえない 出来事でしたーーー。
夫としては もう 触れられたくないかも・・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2008-04-04 12:39 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(6)

2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30