<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

チューリップ

 いつの間にか 咲いてました。
 
c0046316_21254025.jpg

 可愛いです。
 次々 咲くはず(^_^)

 

More
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-30 21:32 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(7)

春の盆栽

 あれほど 盆栽にお熱だった夫。

 しかし 趣味が 変わったんです。

 盆栽愛は 無くなりましたが
 
 春らしい可愛い花が 咲きました。


More
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-23 18:40 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)

お引越し

 6年前 大学入学前日 夫と息子と私 3人が トラックに乗って
 アパートへ 引っ越しした。
 息子の部屋で 1泊。
 息子と私は 入学式へ。

 入学式が終わって 夫と合流の予定が 夫が トラックの鍵を失くして・・・(^_^;)
 散々な目に あったから 忘れられない・笑

 あれから 6年がたった。

 今回は 夫と息子が トラックに。
 (今回のトラックは 二人乗りだったので)
 私は 息子の乗用車に。
 2台で 息子のアパートの荷物を取りに行った。

 

More
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-23 18:32 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(3)

我が家(^_^;)

 仕事から 帰宅。
 玄関のドアを開けて 驚きました!!

More
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-19 20:58 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)

応答せよ 1994 4話まで

c0046316_14322683.jpg

 応答せよ 1994

 4話まで 見ました。

 GOOD!!GOOD!!

 つかみはOKです。

 ブブブ~~~って 笑えて
 胸が キュンとなって ウルウルするのは
 1997と 同じです。

 応答せよ1997 と 同じ顔ぶれは 両親だけです。


 いいドラマなので じっくり 味わいながら 見たいです。

 
 以下 少々ネタバレあり。

  

More
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-12 15:16 | 韓国ドラマ 2014 | Trackback | Comments(3)

九家の書

c0046316_15575418.jpg

 九家の書 全24話 2.8

 出演 :イ・スンギ ぺ・スジ イ・ソンジェ チョ・ソンハ チェ・ジニョク イ・ヨニ

 ごめんなさいの ドラマでした。
 
 山で 暮らしていた 神獣クウォルリョン(チェ・ジンヒョク)と 
 父親が罠にかけられ 妓生として売られることになった ソファ(イ・ヨニ)が
 出会い クウォルリョンが ソファに 恋して 結ばれ
 ガンチ(イ・スンギ)が 生まれて ・・・・って
 ガンチも もちろん 神獣で・・・。
 というような ドラマなんですが。

 序盤の クウォルリョンと ソファの 話は なかなか 惹きつけられるものがあり
 これ どうなるの??で 見てたんですが、、、、

 ごめんなさい。
 途中から 
 つまらない。

 ストーリーにも 嵌れず。
 登場する おじさん俳優さんたちは 熱演なんですが・・・。
 若手の皆さんには 時代劇は ちょっと ハードル高かったのでは?

 俳優さんの演技の バックで流れる オーバーな時代劇OSTに
 あおられるような感じで 無理でした。

 ラストも 意味不明・・・・・。

 イスンギ君とは 相性がいいので 楽しみだったんですけど
 やはり 時代劇は 苦手でした(^_^;)



 
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-09 15:56 | 韓国ドラマ 2014 | Trackback | Comments(2)

FMシアター

 ラジオドラマ 久々に 聞きました。
 青春時代は ラジオと 友達 というくらい 聞いていたんですが
 最近は 車でも テレビを 聞くようになり。
 でも ここ最近 眠れない夜は 
 iponeにDLした らじるらじる とか で
 お布団の中で ひっそり ラジオを 聞いています。
 

「どこかで家族」  【作】木皿泉

 震災がきっかけで 離れて暮らすことになった家族が
 2020年に行われる東京オリンピックで 9年ぶりに再会する話でした。
 離れてても 家族だよ!という メッセージとして 受け止めました。
    

  【あらすじ】 (NHKFM より抜粋)

 東日本大震災で罹災し、地元で暮らすことが難しくなった4人の家族。
 母と息子は遠く離れた四国・愛媛へ。父と娘は地元に残り暮らしを立て直そうとする。
 当初は、一時的に離れるだけのはずだったが、「自分のせいで家族を壊してしまった。」
 「会いたいなんて言って いいのか?」
 「今さら会って何ができる?」そんな思いを抱えたまま、
 目の前のことに向き合うだけで精いっぱい の毎日。
 元どおりになるきっかけを失ったままバラバラの時間だけが過ぎてゆく。
 ―それから9年後。2020年、東京オリンピックを機に、一家は再会を果たす。
 〈ゆるし〉とは、〈救い〉とは、そして〈生きること〉とは……。木皿泉が描く、家族の物語。
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-08 21:58 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)
c0046316_2314447.jpg

 芙蓉閣の女たち~新妓生伝 全52話  4.1

先が気になって仕方ないドラマ。
 けれど ちょっと それはないよ!!!という 想定外のドラマでもありました。
 主役の2人が お気に入りなので(容姿が・笑) 前半は
 先が気になって 気になって 必死で 見ました。

 中盤以降 あまりにも 突飛なストーリーになってきまして・(^_^;)
 みんな 芙蓉閣がらみに なって。
 芙蓉閣自体に あまり 良いイメージが持てなかったので 
 ちょっと アップアップ気味でしたが 見終えました。

 なんとか 最後まで 見ることができたのは
 主人公の サランとダモの 2人が 
 ストーリーの後半からは 固い愛で 結ばれていた、ということと

 実は サランは 捨て子だったので 彼女の出生の秘密が
 いつ 暴かれるのか・・・が 気になったこと という2点です。

 
 このドラマの作家さんは 「人魚姫」・「神様お願い」・「宝石ビビンバ」を 
 書いた イム・ソンハンさんだそうで。
 やっぱり ~~~。
 「花王の仙女様」も 「アヒョン洞の奥様」なんだ!!!
 (持ってるよ~汗 見なきゃね。どっちも 超長編ドラマ・汗)
 
 面白いと 思ったぁ。
 独特なストーリー展開と お年寄りが 結構 キーポイントになる設定
 濃密な家族関係と ちょっと 神がかり的な内容が とても 面白いです。
 


 以下 ネタバレ ありで 語ります~~笑


 

More
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-03 18:32 | 韓国ドラマ 2014 | Trackback | Comments(5)

ひな祭り

 かれこれ 久しぶりに お雛様 出しました。
 これは 次女の 木目込み人形です。

 
c0046316_1628871.jpg

 
 可愛い。

 長女のは 5段飾りなので・・・・
 出してない・・・・デス(^_^;)

 出して あげなきゃ!!

[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-03 16:29 | 日々のつぶやき | Trackback
 
c0046316_22294410.jpg

 ホビット思いがけない冒険  2012年制作   4.0
 
 出演 ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)
     魔法使いのガンダルフ(イアン・マッケラン)
 
 ロード・オブ・ザ・リング 3部作は 大好きな映画
 原作まで 読んでしまったほどだったのに フロドの叔父にあたる
 ビルボ・バギンズが 主人公の ホビットの冒険には
 なぜか 心ひかれず・・・・。
 スルーだったんですが。

 昨日 やっと 見ました(^_^)
 28日に公開された 2作目のホビット 竜に奪われた王国を 
 見たくて~笑

 
 序盤は ロード・オブ・ザ・リング1 と同じく バギンズの家に ガンダルフが 
 訪れ その他 ドワーフたちが 集まり 
 ドラゴンに乗っ取られたドワーフの王国を奪取するという冒険に
 ホビットであるビルボも誘われて 旅に出るという感じ。
 1時間ばかり 見た所から 本格的な旅が 始まり 面白くなってきます。

 最初は ロード・オブ・ザ・リング の時の ビルボのイメージが強く
 マーティン・フリーマンのビルボが いったい どんな風なのか?
 だったんですが これが これが さすが フロドの叔父さんです。
 とても 勇敢なホビットなんです。
 
 もちろん ゴラムが 登場し バギンズが ゴラムの大事な愛しい人(指輪)を
 手に入れる場面も 登場。
 ゴラムも ロード・オブ・ザ・リングよりも 若い気が しました。

 そして 
 なんといっても ガンダルフです。

 さすがぁ ガンダルフ 凄いな!!!

 そう思った ホビット思いがけない冒険 でありました。
 
 予習は万全。
 第2章『竜に奪われた王国』が とても 楽しみです。



 Yahoo映画より抜粋

 解説: 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のピーター・ジャクソン監督が、
 同シリーズの60年前を舞台にした小説「ホビットの冒険」の実写化に挑んだアドベンチャー大作。
 凶悪なドラゴンに占拠されたドワーフの王国を奪還する旅に出たホビット族の
 青年ビルボや魔法使いガンダルフの一行が、さまざまな戦いを経て
 強大な力を秘めた指輪と対峙(たいじ)する姿を壮大なスケールで映し出す。
 ガンダルフにふんするイアン・マッケランやイライジャ・ウッド、ケイト・ブランシェットら、
 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のキャストとキャラクターも再登場する。
[PR]
by muu.ykm69 | 2014-03-02 23:06 | 映画 | Trackback | Comments(0)

2017年も 目指せ断捨離!! 日々の出来事と好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31