日々の出来事や花のこと たま~に 好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

風の便りに聞きましたけど 全30話

 
c0046316_220372.jpg

 風の便りにききましたけど 全30話 4.6
 出演 ユ・ジュンサン ユ・ホジョン イ・ジュン コ・アソン

 強大な権力を持ち、富と血統世襲を夢見る上流階級の姿を、
 時にはコミカルに、時には鋭く風刺するスキャンダラス・コメディをお届けします!

 <M-netより>
 
 この通りのドラマでした!
 練られた脚本 
 芸達者な俳優陣、考えさせられたし とても 面白いドラマでした。
 

 韓国上位1%のロイヤルファミリーで、法務法人「ハンソン」の息子
 ハン・インサン(イ・ジュン)が 平凡な家庭の女子高生ソ・ボム(コ・アソン)に恋をし
 関係を持つのですが
 ソボムは 妊娠し 彼の前から 姿を消します
 インサンは 大学に合格し ボムを探すのですが
 探し当てたボムは 妊娠し 臨月でした。
 インサンは まさかのボムの姿を見て 
 ビビってしまうんですが(腰を抜かす)
 世間知らずだから(幸いに) 愛があるから
 ボムを連れて 実家に帰り 両親にボムを紹介しようと 思うんだけど・・・
 ボムを置き去りにし、漢江に 飛び込んでしまいます・・・。
c0046316_2385960.jpg


 困り果てたインサンを見て 笑っていいのか
 でも こんな弱いインサンだと ボムは途方に暮れてしまうし・・・
 母目線で見ているので 私も うなってしまいました・・・。
  
 インサンに 逃げられた!と 思った 妊婦ボムが
 インサンの後を追いかけ 漢江へ・・・。
 ここで インサンは 腹をくくります・・・。


 ハン家で 腰を抜かす両親。
 急に ボムが産気づき なし崩し的に ハン家で 長男を 出産
c0046316_2214643.jpg


 するんですが・・・・
 なにせ 許されるはずのない 格差婚

 序盤は ボムが ハン家に なじめるのか
 追い出されるのでは?と 
 夫の実家で 急な出産 まだ 高校生のボムは 
 実家の母が恋しくて 実家に帰りたくて仕方ないのでは?と
 思いながら見ていました
 が・・・・
 
 ボムは あらゆる面で すごく 賢いのです
c0046316_1752919.jpg


 インサンより ずっと 大人

 若いから 純粋で 素直で
 インサンの両親から言われることも 
 なんとか 我慢しながらでも
 聞き入れられる心を持っていたので
 インサンの両親に 気に入られようと 必死でした・・・。
 口答えなんて 絶対に 出来ないんですよ

 そんな辛い状況を我慢できたのは
 何より ボムは インサンに 愛されてたし
 ボムも インサンを 愛していたし
 なんでも 2人で乗り越えようと 必ず
 話し合いをしていました
 2人は ほんと 微笑ましい

c0046316_22311455.jpg

 
 色んなことが ギュッと濃縮された 30話です


 以下 ネタバレ
 





 とてつもなく 強大な力を持つハン家
 
c0046316_22332430.jpg

 ストーリーの 6、7割が この家の中ので起こる出来事なのですが
 
 ハン家の 巨大な家の中が 暗い・・・・
 自然光が ほぼ入らない家なのです
 とてつもなく 広い家は そうなのかな?
 だからか 空気がとても 淀んでいて 見ていて
 息苦しくなりそうな 魔の巣窟のような イメージでした
 特に 20話以降は・・・・
 
 
 一方 ボムの実家は 
c0046316_224146100.jpg
 
 最初 とまどいます
 婿インサンの家が とてつもない お金持ちと知って
 しかも ボムが インサンに連れられて 挨拶に行った
 が 最後 ボムは 実家に帰れず 
 そのまま インサン家に幽閉?されたような状態になってしまいました。 
c0046316_18111239.jpg



 それでも インサンの両親は 初孫(しかも ハン家の跡継ぎとなる男の子)のことは
 とても 可愛いく思い
 気に入らない嫁、ボムのことも
 想像よりも 賢そうで 司法試験を受けさせれば
 もしかしたら 最年少の合格者になり 将来 
 インサンと同じく 弁護士になって
 法務法人「ハンソン」に 役立つかも??と 
 打算し、思い始めます。

 いつも 肩身の狭い思いで生活していた
 ボムも インサンの両親に気に入られて
 「ハンソン」の嫁として 認められたいがために
 必死で 司法試験に向けて 勉強を始めます。

 後述で ボムは そのころの 自分のことを 
 餌を 与えられて飼育されている豚 と 言いますが
 その時は とにかく 必死だったんですよね。

 ボムは インサンの両親よりも先に
 ハン家で 働く 侍従たちと 心を通わせます。
 何せ 携帯1つ 持たせられてないので 
 実家の母と 連絡を取るのでさえ インサンの携帯か
 お手伝いさんの携帯を使うことしかできないのですから・・・・。

 インサンの両親は
 ボムの両親に 巨額のお金をちらつかせ
 ボムと離婚させようともくろんだり
 ボムの実家が みすぼらしいので
 お金を 与えて 事業をさせようとしたり・・・
 しかも そのお金というのが 「ハンソン」の節税対策としての
 一貫だったり・・・。

 一時は ボムの父も姉も ハン家のお金や力に
 心を 惑わされるのですが
 ボムの姉は 辛い体験をして
 ボムから お灸をすえられ 目覚めます
 父は 妻や ボムからの説得で 目が覚めます


 インサンの父は 韓国の政財界を牛耳っているような人です。
 お金=力 ですから・・・・。
c0046316_18172672.jpg

 裏金作り ペーパーカンパニー 海外への隠し預金
 雇用者の解雇 ありとあらゆることを
 法の目をくぐって、あるいは 自分に有利に 政治家を 利用したりしながら
 「ハンサン」を 巨大化してきたのです
 
 徐々に その「ハンサン」に 小さな反旗を翻す 社員が現れてくるのですが
 

c0046316_17535362.jpg

 ハン家の中で 献身的に 尽くしていた 侍従たちのあいだでも
 少しずつ 給与や待遇改善 への不満が 募ってきます
 侍従たちの感覚は 一般的なので
 若奥様、ボムの 味方的な存在
 インサンとボムの幸せを 願っていて
 ボムが 実家に帰らされてしまうのではないか、と 心配していました
 
 侍従者たちの勘は 当たり
 インサンの両親は 今まで 従順だった侍従たちが 急に
 ストライキを起こしたり 雇用契約の見直しを言い始めたのは
 ボムの影響だ! インサンが 変わったのも ボムが 嫁いでから
 起こったこと!と 
 ついに 本腰を入れて ボムと インサンを 離婚させようとします

 
c0046316_17574042.jpg

c0046316_1817441.jpg

 
 ボムは インサンの両親の教育通り
 インサン母の秘書に 自分のことを なめられないように
 自分が ハン家に生き残る手段として 彼女から 有効な情報を得ようと
 高圧的な態度をとったりしていたのですが
 (それは インサンの母を真似ただけなのですが)
 ある時
 自分の間違い、勘違いしていた・・・と 気づきます
 そして 徐々に 元の自分に 戻りたい
 このままでは ダメだ と 思いはじめます
 
 そのころ
 インサンの両親は インサンに 遺産相続額を ちらつかせ
 この遺産を ひきつぐ条件は ボムと離婚すること!!
 言い渡たし インサンに書類へのサインを求めます

 インサンは 現実を突き付けられ 
 無一文で ボムの実家で 生活する・・・ということ
 お金を 持たない生活・・・・ということに 自分が耐えれるか
 迷い 悩んだ結果
 ボムを 実家に残したまま ハン家に戻ってしまいます
 
c0046316_18566.jpg


 ボムが 家を出たことが 引き金になったように
 ハン家の 侍従たちも 徐々に ハン家を 退職

 ガランと 静かになってしまった 広いハン家
 
 インサンは 悩みに 悩みぬいて
 やはり 自分には ボムが 必要だということ
 実家の遺産相続を 放棄し
 ボムと一緒に 父が築いた 「ハンソン」とは 違う形で
 社会貢献していく人生を 選びたいと・・・・
 意を決して ボムの実家に 行きます
 
c0046316_1873161.jpg

c0046316_188062.jpg


 インサンが ボム家に。
 そして ハン家を 退職した 侍従者も インサン夫婦を慕い
 結局 ボムの実家に みんな 集まる~~~
 みたいな・笑


 インサンの両親は お金も チカラも あるけれど
 心が ないんですよね
 安らぎもない。。。
 信頼も たぶん ない。。。

 時代の流れに 取り残されているような・・・
 お金儲けだけが しあわせ ではない、と 言いたいドラマなのかな。

 でも お金がないと 生活できては いけないのですよね。。。。

 ボムの実家で アルバイトしながら 生活する
 苦学生になってしまった インサンとボムは
 裕福な 元家庭教師の先生(この人 インサンやボムの師ですな)
 に助けられて 司法試験の勉強を 続けられることになるわけで・・・。
 もし この先生が いなければ
 困っていたでしょうね・・・・

 いや いつかは ハン家が 折れて
 インサンとボムを ハン家に 迎え入れる日が 来るのでしょうか?? 

c0046316_1892221.jpg



 あるときは 嫁・ボムの気持ちになったり 娘・ボムの気持ちになったり
 ボムの母の気持ちになったり 
 ちょっと 嫌だけど ボムの姑のとしての 気持ちになったり
 インサンの母としての 気持ちになったりと 
 いろんな 場面で 感情移入しながら 見れました。

 ボムは 賢くて 我慢強くて 好きでした。 
 あの年齢で あんな子 なかなか いないだろうなぁ~と
 思いながらも 応援してました。
 どんな時も ボムに自分の意見を押し付けず
 静かに ボムのことを 応援していた ボムの母
 あ~いう母には なかなか なれないなぁ~なんて
 まぁ いろいろ 考えながら見たドラマです (^O^)


 おもしろかったです
 
[PR]
トラックバックURL : https://muuyume.exblog.jp/tb/25455965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by muu.ykm69 | 2016-03-28 23:09 | 韓国ドラマ 2016 | Trackback | Comments(0)