日々の出来事や花のこと たま~に 好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2018年 09月 10日 ( 1 )

 
c0046316_20574272.jpg




 ビブリオ古書堂の事件手帳 ─ 栞子さんと奇妙な客人たち    三上延 著

 

 最近 韓国ドラマ 「魔女の法廷」を 見ていたんですが

 もう 終盤なんですけど どうも、主人公に共感できず 頓挫


 図書館で 何冊か 借りてきた本の1つ

 以前 ドラマ化も されているんですね

 
 サラサラ~って 読めるのに 面白いです
 

 主人公の栞子さんが 古書堂の女店長で
 ものすごく 本を愛していて 読書家 & 洞察力 & 推理力が 凄いです
 

 栞子さんの古書堂で ちょっとした事件が 起こるんですが
 
 その事件に 「古書」が 絡んでいて
 ストーリーとは別に 古書の 内容にも少し ふれるので 
 今まで 知らなかった本のことも 知ることできます

 読書好きの心を くすぐられます
 

 栞子さんの 古書堂で バイトすることになる 大輔は 
 事情があって 本が 好きそうなのに 読めません

 シリーズ1 では 栞子さんと 大輔とが
 協力して 事件を解決するんですが
 
 シリーズ2 以降も そんな感じなのかな?? 


 面白かったので シリーズ2 も 借りてきました (´∀`)

 
 堅苦しくなく、かる~く 読める本ですよ






 
 今年の11月に 主演 黒木華さん、野村周平さん で 映画化されるようです



   
                           
 


[PR]
by muu.ykm69 | 2018-09-10 21:29 | 読書 | Trackback | Comments(2)