人気ブログランキング |

日々の出来事や花のこと たま~に 好きなドラマや映画のことを 書いています


by むう
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
c0046316_22360626.jpg

 幸せなひとりぼっち              4.0

 制作国 スウェーデン

 上映中から 気になっていた映画です
 
 主人公のおじいちゃん
 愛する奥さんを 病で亡くし 生きがいを失って
 奥さんの後を追って 自殺することだけを 考える毎日

 そんな時 お隣に 移民一家が 引っ越してきます
 
 最初は 邪険にしていたおじいちゃん
 けれど 困っている人は ほっとけない

 交流が増えるにしたがって おじいちゃんの頑なな心が ほぐれていく・・・

 お隣さんは 他人のおうち
 けど、交流ができて 信頼し合って
 もちつ もたれつ 助け合って生活で来たら
 それが 独居老人だったら 助かりますよね~~

 しみじみと こういう社会が 出来たらいいな~と 思いました


 


c0046316_22510206.jpg

 ボブという名の猫 幸せなハイタッチ     4.0
 

 制作国 イギリス
 出演 ルタ・ゲドミンタス ルーク・トレッタウェイ ジョアンナ・フロゲッタ

 この映画も 上映中に 見たいなと思っていた映画です

 実話に 基づいた映画だそうで
 なんて~たって 主人公の肩に 乗っかってるニャンコの 
 ボブが めちゃめちゃ 可愛いくて 癒されます

 その一方
 主人公が 麻薬中毒者なので
 そこから 抜け出すことが いかに困難なことなのか 驚きました

 貧困、薬物、失業 など 社会問題みたいなものも 感じました

 重い内容を ボブが 和らげてくれています
 
 ニャンコ好きの方には おススメです



 

 
 
 
 





by muu.ykm69 | 2019-07-17 23:12 | 映画 | Trackback | Comments(2)

アラジン

c0046316_21172541.jpg
 アラジン     4.5

 出演 メナ・マスード ナオミ・スコット ウィル・スミス

 ストーリーは オーソドックス 「アラジンと魔法のランプ」そのものです
 
 ひねりとか ないのが GOOD!!

 とにかく 楽しめます

 魔法のランプから出てくる ランプの精・ジニ―を ウィルスミスが 
 演じてるんですが もう 愛くるしい 魅力的なジニ―です~

 あと これ ミュージカル映画? と 一瞬思ってしまったくらい
 アラジンや ジャスミンが 歌うんですけど
 特に ジャスミンの歌が ステキ


 衣装も セットも メチャクチャ豪華で お金かかってるぞ~~~って感じ
 お猿さんに トラさんに 象さんまで 出てきます

 アラビアンナイト 満載の 世界~~
 すごく楽しめる 娯楽映画でしたよ~~



 

by muu.ykm69 | 2019-06-28 21:33 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ROMA/ローマ

c0046316_22160490.jpg



 ROMA/ローマ         4.5      
 
 出演 ヤリャッツア・アパリシオ マリーナ・デ・タビラ
 監督 アルフォンソ・キュアロン

 昨年 アカデミー賞の最優秀作品賞を受賞するのでは とても 話題になった映画です
 この映画は 映画館で上映されず ネット配信(netflix)だった
 というのも 話題の1つでした
 
 日本では 今 映画館で上映しているところもあるようですが
 私は netflix にて テレビで 見ました


 この映画は 「ゼログラビティ」で アカデミー賞の最優秀監督賞を受賞した
 アルフォンソ監督が 生まれ育った 1970年代の メキシコを舞台に
 若い家政婦の日常を 半自伝的に描いた映画だそうです


 映画は 全編 白黒です
 色のない世界
 私は 字幕で見るので 関係ないですが
 言葉も 英語ではなく スペイン語だそうです

 
 主人公は 医師の家族の家で 働くクレアという 若い家政婦です
 もしかして クレオが 家政婦として 過重労働させられたり
 虐待されたりするのか。。。
 いえいえ そんなことは ありません


 クレオの 雇い主家族との いろいろなことや
 クレオ自身の 恋愛や その後のこと が 淡々と描かれます
 
 むしろ クレオと 雇い主家族との 愛を 感じる映画でした

  
 白黒で しかも 1970年代の メキシコを舞台とした映画を
 撮影するのは ものすごく大変だったじゃないかなぁと 思いました
 あと 白黒映画なのに 光が とても 印象的でした
 きっと ものすごい 撮影テクニックが 使われているんでしょうね
 

 私たちの年代には いろいろ 思うことありで 受け入れられる映画ですが
 若い人たちには ・・・・・何 この映画??
 と 思う人も いるだろうな~~と 思います
 (娯楽性はないですから)


 大感動~~というよりは
 家政婦クレオと雇い主一家の ドキュメンタリー 見ているような感じで
 見終わった後から じわじわ 心に残る映画だと思います


 家で 手軽に見れる利点は ありますうが
 ネット配信で見るよりは
 映画館で見たほうが 映像的にも インパクトのある映画だろうな~と 思います


 あと 余談ですが・・・ netflix ぼかしが 入らないんで 超驚きました!!

 

 

 

by muu.ykm69 | 2019-06-21 22:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)

グリーンブック

c0046316_21341725.jpg



 グリーンブック      5.0(満点)
 
 出演 ヴィゴ・モーテッセン  マハーシャラ・アリ  リンダ・カーデリーニ


 久しぶりに 映画館で 見てきました
 
 大満足!!の映画でした
 おススメです

 クスッと笑えたり ホロッと涙したり
 優しい気持ちになれる映画ですよ~
 

 主人公のトニーを演じた ヴィゴ・モーテッセンは 知る人ぞ知る!!
 「ロード・オブ・ザ・リング 3部作」の 勇者アラゴルンを演じました!!!
 めっちゃ カッコいいのです!!

 イタリア系のクラブの用心棒をしている 
 トニーを演じた ヴィゴは 体重を 20キロ近く増量して
 この映画に臨んだそうで ヴィゴ様 そのお腹 どうしたの~~~~~
 と 思うほど 別人・別体型の人に なっていました

 彼は 上手いなぁ~~~~

 本当は トニーも 黒人差別主義者だったと 思うんですが
 ドクの演奏に心惹かれ 徐々に彼の助けになりたいと 思うんですよね
 ただの イタリア系の 大食いの お腹の出ているおっちゃんではなく
 腕っぷしが強くて ボディガードとして やるときは やります!!!
 ステキです!!!

 ピアニスト・ドク役を演じた マハーシャラ・アリさん
 初めての俳優さんでした
 彼は 「ムーンライト」にも 出てるんですよね(未見)
 
 ドクは 天才ピアにスト
 各地から 演奏依頼のある素晴らしい演奏家なんですが
 白人から 人種差別されます(それが 風習・慣習)
 ドクには 怒ったり 暴力は使わないが 差別には 屈さないという信念がある
 白人には 負けないほどの 知識・教養・品格が あるのに
 黒人というだけで 差別されてしまう・・・。
 かといって 上流階級生活をしているのドクは まだまだ 貧しい生活を送っている
 一般の黒人からは 羨望・侮蔑・嫉妬の目で見られ 
 彼らと迎合することはできないです
 ・・・ドクは 孤独・・・・
 
 そんな ドクを 素晴らしく演じていました

 
 さすが アカデミー賞作品賞受賞作品ですね!!
 (たまに 理解できない作品もありますが)

 
 
   

 
 <ちょいあらすじ>

 黒人のピアニスト・ドクが クラブの用心棒をやっていたトニー(イタリア系)を 
 運転手兼マネージャー兼ボディガード として 雇い 
 1960年代の まだまだ 人種差別の激しい時代に
 アクアマリン色の カッコいいアメ車に乗って
 アメリカ南部の コンサートツアーに出る

 トニーは ごくごく当たり前に 黒人に対する差別意識が あったが
 ドクの コンサートツアーに同行し 演奏を聞き 彼の人となりを 
 知るにつれて 黒人として 差別を受けているドクに対して なぜ?と
 疑問をもつようになる
 そして トニーなりに ドクを守ろうと 働く
 ツアーの終わりには お互い 心を開き
 認めあい かけがえのない信頼し合える友に なる
 

by muu.ykm69 | 2019-03-30 22:30 | 映画 | Trackback | Comments(0)
 まだまだ 続く Amazonプライムでの 映画鑑賞

 

  
c0046316_20434497.jpg

 黄金のアデーレ 名画の帰還      2015年制作     4.1
 
 
 出演 ヘレン・ミレン ライアン・レイノルズ


 思ってたよりも ずっと 良かったです
 
 こちらも ヨーロッパでの 第二次世界大戦中の悲劇の末に 起こったこと
 (「手紙は覚えている」・・・も ナチスドイツによる迫害被害の 映画でした)
 
 <ちょい あらすじ>

 ナチスドイツによる ユダヤ人迫害で 大勢の命が奪われ、財産も奪われた
 主人公のマリアは 叔母が モデルだった クリムトの名画を 奪われた。
 その後 その絵は オーストラリア政府 所有に なっていた

 マリアは 新米弁護士のランディと ともに オーストリア政府に
 絵の返還請求をする(実話を 元にした映画です)


 オーストラリア政府と 対峙する マリアと ランディの 苦悩を描きながら

 第二次世界大戦当時 ナチスの迫害にあい 追い詰められる
 マリア家族の 回想が あります
 裕福で 華やかで 幸せな 生活を送っていた
 ユダヤ人が ナチスによるいわれのない迫害を受け 監視下に置かれることになって・・・
 この 回想がね、
 とても 悲しいのです

 回想シーンを含め、映像が とても 美しいなと 思いました


 主役のヘレン・ミレンさんは 苦悩しながらも 
 プライドを持った生きている 素敵な女性を演じてました

 新米弁護士ながら 国を相手取って 絵の返還請求という
 大変な仕事を引き受ける ランディを演じた 
 ライアン・レイノルズさんも 上手いね
 
 日本代表長谷部キャプテンに 似てるんじゃ?と 思って
 他の作品も 見て見たくなりました。


 見終わった後 なんだか 清々しい気持ちになった 映画です
 
  
 

 
  


by muu.ykm69 | 2019-02-27 21:16 | 映画 | Trackback | Comments(2)
 firestick を 買ってから Amazonプライムで 映画を 見ています

 新しい映画は それほどないし 見たい邦画は 
 無料じゃないけど 無料で見れるものを見ています(ケチ)

 

 
c0046316_22533316.jpg


 ルーム  (2015年制作)   4.0

 主演 ブリ―・ラーソン  シェイコブ・トレンブレイン

 実話に基づいた映画だそうです
 以前 世界仰天ニュースか なにかで とりあげられて 見てました。
 悲惨な 事件です
 17歳のときに 誘拐されて 監禁状態になり 男の子を出産。
 7年後に 死に物狂いで 脱出に 成功しました。

 助け出されて ああ よかったねぇ~ で 終わりではなく
 解放されてからも 女性は PTSDで 苦しみます 
 
 主演女優さんは アカデミー賞の主演女優賞を受賞しています
 子役の男の子 すごく、うまかった!!

 とにかく
 こういう恐ろしい、おぞましい犯罪がなくなることを
 願います


     



 
c0046316_23045104.jpg

 手紙は覚えている     (2015年 カナダ・ドイツ制作映画)  4.0


 話題になっていた映画で 見たいと 思っていました
 
 お年寄りが 主人公なので もっと ほんわかした感じの映画?と
 思っていたら 違っていました。


 主人公は 認知症で 老人ホームに入所しているおじいちゃん。
 死ぬ前に やり残したことを やりとげたい!と 1通の手紙をもって
 ホームを出ていきます

 認知症なので 記憶が曖昧、自分の目的も 忘れてしまうので
 いつも 手紙をみながら 自分の目的を忘れないように チェックします

 主人公のおじいちゃんが 認知症というのが 
 この映画の ネックになるところです
 
 途中で なんだか 変だなぁ~~と 思うのですが
 最後まで 見て ああああ なるほど~~と 思います

 私たちが あまり 知らない
 第二次世界大戦中に ヨーロッパで起こった 悲劇のつけ
 ですね

 第二次世界大戦を 経験した人たちが 世界中で 高齢になって
 亡くなっていくんだな、と 思いました。


 
  

by muu.ykm69 | 2019-02-26 23:16 | 映画 | Trackback | Comments(2)

アクアマン

c0046316_22230875.jpg
 
 アクアマン         3.7


 出演 ジェイソン・モモア アンバー・ハード ウィレム・デフォー ニコール・キッドマン



 車上荒らしにあった翌日 見てきました
 
 映画、って 気分ではなかったけど 約束は 守らねば!


 一応 楽しみにしてた 映画だったんですけどぉ
 
 イマイチだったなぁ~~~
 2時間半 近くの 長い映画の割に 内容が・・・・無さすぎた
 
 友達は 「面白かったね」って いうから
 「映像は 凄かったね」と 返答しました。

 ファンタジーや アクション映画は 好きなんだけど
 全然 面白いと 思えなかったのは なぜだろう??
 脚本が ね、面白くなかったんだと思う
 

 主演の アクアマンを 演じていた ジェイソン・モモアさんは
 「ゲーム・オブ・スローンズ」で 主人公 デナーリスを 
 奴隷的に嫁にする ドラゴ役でした。
 これが なかなか 強烈な役で そっちのほうが 印象深すぎ

 アンバー・ハードさんは 元ジョニーデップの嫁らしいですね。
 (あの、裁判沙汰になった・・・)
 
 ニコール・キッドマンさんは 主人公のアクアマンの 母なのですが
 美しすぎて~~
 あまりにも 美しすぎて AI っぽいです。


 
 
 


by muu.ykm69 | 2019-02-24 22:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画 3本

 風邪のあいだに アマゾンプライムにて 映画 3本見ました
 
 時間と集中力さえあれば いつでも 
 自宅で 選んで 映画が見れるんですよね

 



c0046316_22104281.jpg

 パディントン     3.9

 パディントン2 の 評判が良いので とりあえず 1から 見よう~と
 思って 見ました
 吹き替え版!
 パディントンは 松坂桃李くんが 吹き替えやってます

 ファミリーで 楽しめる(ディズニーみたいな)映画です
 95分だし 気楽に見れます
 私、パディントンの目 が なんだか
 かわいい~~、ワンコの目に 見えたのでした
 


 



 


c0046316_22192183.jpg


 はじまりのうた       3.9
 
 出演 キラー・ナイトレー マーク・ラファロ アダム・レヴィ―ン
 

 ちょっと 癒されたいな、って 思った時 見るといいかも
 おばちゃんには ちょっと 退屈かな。

 キラー・ナイトレーの恋人役の アダム・レーヴィン って人が
 すごく セクシーな歌声で 驚きました
 
 で この人 ナニモノ??って 調べたら
 マル―ン5 というグループで ボーカル・ギターだったそうです
 とにかく 歌が うまくって ステキでした

 あ!キラー・ナイトレーも 歌 上手いんですけど
 やっぱり アダム・レーヴィンが カッコよくて 上手すぎました



 映画のあらすじ などは リンク先で

 


 
c0046316_22005812.jpg
 ライオン25年目のただいま   4.2
 
 出演者 ルー二―・マーラー ニコール・キッドマン 

 実話に基づいた映画だそうです
 感慨深いです


 場所はインド
 4才くらいの子供のサル―は 家計を助けるために
 兄と一緒に 仕事を探しに出かける

 そこで 兄とはぐれ 駅で 一人ぼっちになってしまう
 自分の住所も言えない年齢
 家には 戻れない・・・・

 サル―の子供時代が 思ったよりも長いです
 サル―が 無事 生きて大人になれたこと自体 奇跡のように思えます

 そして、サル―の オーストリアの養父母 素晴らしいです
 こういう善意の人々に 助けられる子供たちは 多いんでしょうね

 (韓国ドラマでも 時々 アメリカや オーストラリアに
  養子に・・・という の ありますよね)
 
 映画のラストに 本当のサル―母子と 養父母も登場します


 あらすじは リンク先で
 
 
 

 

by muu.ykm69 | 2019-01-21 22:33 | 映画 | Trackback | Comments(0)
c0046316_21141059.jpg


 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生      3.7

 
 絶賛ヒマ中の 次女と 一緒に 行ってきました


 次女が 一緒で よかった
 私 映画の途中で 寝てしまって・・・ (風邪ひいてから 不眠気味だったので)

 2度も ゆすぶられて 起こされました 129.png

 目覚めた後は しっかり 最後まで見ましたょ




 この映画は 全5部作中の 2つめ ということで
 まだまだ 続く なんですが
 結局は 黒魔法使いグリンデルバルト(ジョニデ)と ダンブルドア校長(ジュードロウ)
 との 戦い? ダンブルドア校長の代理として ニュート(エディ・レッドメイン)が
 闘う???
 でしょうか??
 そんな単純なもんじゃないのかな?

 ニュートの鞄の中にいる 金物が 大好きな カモノハシみたいなコと
 ポケットの中にいる 枝みたいなコが 可愛いです

 ファンタジー大好きですし
 なにしろ エディが 大好きなので
 ちょっと わかり辛い展開でしたが 次回作も 見ますよ!!
 

 映画の後は
 
 私も次女も 3日から かぜっぴき 続行中で
 このままでは 治りそうにないので
 ついに 内科受診し お薬処方してもらいました



 昨日は 仕事の後 次女と ランチもしたのです~

 実は 次女 去年の11月頃 彼と 別れまして

 今 フリーなので 仕方なく 私に 付き合ってくれてます
 (一緒のときの お会計は 私ですが 119.png119.png )

 娘と 楽しい時間を 過ごせるというのは
 限られたことだし
 幸せなので 財布にされても 仕方ないかな


 渋い 雰囲気のカフェでした 

c0046316_21423762.jpg


 美味しく いただきました


c0046316_21443399.jpg

 年末年始 食事の支度で うんざり

 自分が 作ったもの以外のモノを いただける、
 後片付けもしなくていい なんて
 なんて 幸せなことでしょ~~♪




by muu.ykm69 | 2019-01-08 21:50 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ボヘミアン・ラプソディ

c0046316_19142782.jpg



 ボヘミアン・ラプソディ    4.5

 出演 ラミー・マレック ルーシー・ボイントン グィリム・リー
    ベン・ハーディ ジョセフ・マッゼロ

 
 先々週? 
 NHKの SONGSで 「QUEEN」の 特集があり
 素晴らしいメロディラインの歌、
 フレディマーキュリーのソロ力
 存在感に 圧倒され 見とれ、聞き惚れました

 

 そして やっと 今日 映画を見てきました
 
 すごく 良かったです

 あの頃は(私は 中学生だったと思う) 今のように ネットもなく
 海外アーティストの音楽を聴く方法は ラジオか 
 レコードを 自分で買うしかないし
 情報も 専門の月刊雑誌で 知るくらいしか
 方法が なかったんですよね~

 強烈なボーカル力と インパクトのある風貌
 心打つ サウンド
 英語だし 意味は まったく わからなかったけど
 ついつい 口ずさんでいました

 
 映画は フレディが QUEENの前身のバンドに 加入するところから
 始まります
 バンドの芽が出ない間の 彼を ささえていた メアリーと
 結婚の約束をしていたんですが
 バンドの人気が出始め 全国ツアー、海外ツアーと 忙しくなるにつれて
 フレディは ゲイに 目覚めます
 
 QUEENは 大スターに なりますが
 徐々に バンドのメンバーとも 軋轢が起こり
 (ありがちです)

 孤独な フレディは アルコールやドラッグや派手な交友関係に 溺れます
 この間 エイズに 感染して、45歳で 亡くなります

 映画の最後は 彼が 久しぶりに QUEENのメンバーと一緒に
 出演した ライブエイドのLIVE
 21分間 圧巻です

 
 フレディを 演じた ラミー・マレックさんが 
 まるで フレディのようでした

 音楽の才能に恵まれ、たぐいまれなボーカル力があるんですが
 どこか いつも 寂しそうなの・・・。
 愛おしい。


 私自身 QUEENの 歌は 知っていても メンバーの名前や経歴など
 細かいことが 全然 知らなかったんですが

 映画を見た後 YOUTUBEで ライブエイドの映像を見ると
 映画の映像と 実際の映像が ほとんど 同じでした

 中学生の時見た フレディは すごく歌が上手い!という 記憶とともに
 髭面なのに 女装したりして
 ちょっと 異質な感じが あり 記憶に残っています

 あの時代 マイノリティの人は 生きづらかったでしょうね



 フレディの恋人 メアリー役の女優さんは
 シングストリート・未来のうた に出てた 女優さんだそうです!へぇ~です
 あと 
 QUEENのマネージャー役に ゲーム・オブ・スローンズのリトルフィンガー役の俳優さんと
 フレディのことを好きになるマネージャー役に
 ダウントン・アビーの亡くなった3女の夫役の 俳優さんが出てました!!

 帰宅後 ず~~と QUEENの映像 見てます~
 カッコいい!!

 そして なぜか 切なくなって 涙が出るのです







なぜ 人は このバンドのうたを聞くと泣いてしまうのでしょうか(Nステ特集)




    

by muu.ykm69 | 2018-12-04 20:40 | 映画 | Trackback | Comments(9)